スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中心性漿液性網脈絡膜症が再発したよ(3)

大学病院にいった。
瞳孔を無理矢理開く目薬を何度も打たれた。
もうまぶしくて目を開けていられなかった。
スマホを見ても焦点が合わず文字が読めない。
造影剤の点滴を打ち、しばらくして検査。
検査後に診察室にいくと前に眼科にいたニートのえらい医者がいた。
検査結果としてはやはり網脈がかなり弱っており網膜剥離が進行する可能性があるということ。
レーザー治療でそれを抑えることができると。
ただしそれは保険適用で12万かかると。
ぼくは12万はちょっとなあということで、ちょっとの間様子見したいと伝えた。
ニートはじゃあ1か月後にまたということで解散。
まあまたしても就活延期ということ。

しかし病気のことなんてここで書いてもしょうがないといえばしょうがないのだけど、
書いたらどうなるかという実験も含めて。
いまのところなんのメリットもありまっせん。

ストレス性の病気っていうのは、
結局病気の原因がわからないっていうことだろうね。
ストレス性の病気だったとして、病気になったらさらにストレスになるわけで、
そんなスパイラルやってたらいずれ死ぬよね?
人間のカラダはそんなにバカなのか?
そうではなくて病気の原因がわからない医者がバカなんだろうね。
ニートに、やらないほうがいいことありますかと訊いたら、
いえとくにありませんということだった。
そんなことないだろう。
あまりゲームとかパソコンとかしないほうがいいとか、ストレスにならない方法を考えようとか、
ビタミンを摂ろうとか、なんかあるだろう。
無いってどゆこと?バカなの?死ぬの?
結局手術したいだけちゃうんかと。
まあいいや。
自分の身は自分で守れということだね。
だれも、なにもしてくれないからね。

comment

医者ははっきら言って視野が狭いと聞くよ。
たらいまわった医者はバカなの?って人が多かったよ。でもやっとバカじゃない医者に会えたよ。妙齢なんだけどネットやゲーム、映画、知恵袋も知ってるし何より薬だけ出す医者じゃないのは幸運かも、
でも大体は、無機質で病気は見ても人間らしい会話をしない人多い。こんなのはバカなのだ(;´д`)

↓さとです。名前書くの忘れちゃった
ごめりんご

ρ(・・、)
Secre

Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性癖:受け

仲良くなれればいいね。

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
https://niranomori.x.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。