善意は馬鹿を免責するか

満員電車でおばさんがおねえさんに
声かけてね。
「服に値札付いてる」
って。
おねえさんはかなりあせってた。
おばさんは取ろうとしてなかなか取れず。
その間(ま)がすごくぼくには居心地が悪かった。
おねえさんはきっと、
泣きそうだったに違いない。

ぼくは、考えてたよ。
なんでおばさんはわざわざ言わなくてもいいことを指摘したのだろうって。
そんなよく見ないと発見できないタグなんか放っといてやればいいのに。
きっとおばさんは、善意で指摘したわけだ。
でも結果としてはおねえさんは笑い物だ。
誰が悪い?
善意を盾に、ひとが困っていることが分らないの?

なんにちか経って、
そのことを思い出して思ったよ。
あれは故意に恥をかかせたんだなって。
おばさんは、おねえさんが鬱陶しかったんだってね。
誰にも愛されないから、
すべてのものを憎むのは必然でしょ?
でも手段としては善意だったんだよ。
狂ってるよね。よのなかって。

comment

No title

若い頃バイト先で鼻毛が出ていて笑われていた女の子にソッと教えてあげて結果として一番嫌われたぼくには耳の痛い話だ。
まあ、見て見ぬフリをキメこんで物陰でdisるのが日本人の奥ゆかしさかつ嗜みだと勉強になった。

No title

なかなか愛って伝わらないものだね。
まいにち退屈だから、
つまらないことでもなんでもいいのに。
どうすればいいか考えてるうちに
結局なにも許されなくなって。
わかりあえるなんて、
絶望すぎてわらえてくるくらいだね。

No title

いろいろうまくいかないこともあるんだと
お勉強になりました。

No title

お勉強になったのなら書いた甲斐もあったよ。
人間は挫折からまた成長するものだろうからね。多分。
Secre

Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性癖:受け

仲良くなれればいいね。

ツイッター:
https://twitter.com/niranomori

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
https://niranomori.x.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード