こどものとき家が火事になったことがあって。
それはいいんだけど
学校にいったら
なぜかそのことをみんな知ってる。
学校には600人ほどいたから、
一夜のうちに600人に噂が広まったということ。
というか
そういうことは親伝えだろうから
実質1000人以上に広まったことになるかな。
噂の広まる速度は速いね。
ネットじゃこうはいかないだろう。
ブログで
「火事になりました」
と書いても、
多分何日かしてようやく気付くような感じじゃないかな。
なんだろうね。
リアルだと、みんな伝えたくて必死になる。
顔を知ってたり、
家の場所を知ってたり、
そういうのがあると
好奇心が盛り上がる。
そしてあることないこと尾ひれがついて噂がひろまる。
「あそこの親はアル中だ」
「あそこの家はブラクだ」
「あそこの母親はバイタだ」
「あそこの一家は宗教だ」
もはや火事とはなんの関係もない。
まあ
結局「そうなってほしい」妄想がそれぞれの頭のなかで事実になってできあがるわけだね。
不思議だよねリアルなのに事実でないことがひろまるなんて。
ファンタジイが無いと生きていけないんだよね。
そしてそれが事実でないと我慢できない。
矛盾してるけど、
気持ちがいいためにはそんなことは気にならないに違いない。

comment

No title

それは災難な思い出だったね。
ぼくの家にはパトカーがしょっちゅう来ていたよ、
先々代くらいから激しい争いが絶えなかったからね。
鉄拳を経て凶器に移行する際に出刃とや剪定鋏で威嚇し合ってたけど
ぼくは子供心にそれはただのパフォーマンスだと解っていた。
しかし誰かが早くその場を切り上げたい固めに警察に通報しちゃうんだね。
多分やってる本人達もそれを期待してたんだと思う。
いつだったか手の甲から骨が突き破って救急車搬送されていたのには吹いた
どこまでも迷惑な輩だ。

No title

期待されると
やんなくてもいいことまでやってしまう気持ちはわかるよ。
期待がね、苦しいんだ。
みんなの夢を叶えてあげたい。
幸せを祈ってる。

No title

火事で大変なのに、ひどい噂して
嫌な人たち。

No title

そうかもね。
まあでも、人間なんてその程度だと思うよ。
自分と関係ないなら、不幸を願うものだと思う。
自分がひどい目にあってはじめて、
どんだけ残酷かに気づく。
Secre

Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性格:おとなしいほうだと思います
好きな食べ物:中華丼、ナポリタン、フルーツロール
苦手な食べ物:イカの塩辛
好きなタイプ:すっぴんの地味なデブ
苦手なタイプ:声の大きいひと
好きな場所:人の居ないところ
苦手な場所:ライブハウス(ライブに行く人間が気持ち悪すぎて吐く)

なかよくなれればいいね。
男ならくんで女ならちゃんで基本タメグチですがそれは友達ってそういうもんだし。
批判・中傷うけてたちます。死ぬまでお話しよう。

ツイッター:
https://twitter.com/niranomori

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
http://niranomori.h.fc2.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード