苦しい

20090307-2157.gif

comment

No title

こんばんは。
ぼくでよければいつでも気軽にどうぞ。
よろしく。

Re: No title

自分の疑念が相手に伝わるかどうかについては、
そのひとがきみにどれほど好意があるかにかかってるんじゃないかな。
好意があるならかなり細かくきみを観察するだろう。
ひとって好きなひとのことはすごく良く見てるもんだと思う。
だから、きみがその人を信用していないなら、そのことはすぐに伝わる。
そしてきみのもとを離れる。しょうがないねそれは。
でもきみがその人を信用していなければ、離れていっても問題ないと思うんだけど、
そういうもんでもないのかな?
きみにとって信用できないひとでも、そのひとは必要な人なの?

No title

うぬ。いなくなっちゃったかな。不愉快におもわれたならごめんなさい。

No title

よかったらまたきてね。話にくければメールも随時受け付けております。

Re: No title

きみはその人を信用できないけれど、その人が好きなんだね。
きみはその人を信用できない。
そしてその気持ちを悟られてる。
でもほんとにきみのことが好きだったら、きみのところを離れたりしないかもね。
きみと同じように、その人もきみのことを信用していない。
信用というのは、どうやってできあがっていくと思う?

Re: No title

そうだね。人を信じるのって難しいよ。
ぼくも誰も信用してないよ。
人間なんて、信用できるもんじゃないと思うよ。
きみの思ってるその人だって、きみのカラダが欲しいだけだよ。
そしてきみはさびしさが嫌なだけで、その人の幸せを願ってるわけじゃない。
でもそういうもんだと思う。
みんな自分のことしか見えなくて、自分のこと考えるだけでせいいっぱいで、
信用しあえる関係とかお互い幸せになる方法とか、
そんなこと考えてる余裕なんてない。
「歩み寄ること」なんてキレイゴト。
ほんとはセックスしたいだけのくせに、
なんやかんやと理由をつけて都合のいい関係を作ろうとしてるだけ。
きみを支配したいだけ。
でも、さびしさから逃げ出すためには、そんな偽善も受け入れるしかない。
嘘だとわかってて騙されるんだよ。
きみが感じてる「信用できない」という直感は正しいと思う。
でも信用できる人間なんていないんだよ。
きみはきみをイケニエとして差し出す。
きみはさびしくない。

Re: No title

ぼくがかならずしもきみの幸せを願っているとは限らないけれど、
気付かないことを気付けるようになればそれはぼくもうれしいことだよ。
ぼくでよければお話はいつでもどうぞ。

横槍

管理人のみ閲覧できますというのはつまらないな、と思いました

No title

たしかに当事者以外は見てて面白くはないかもね。
どうせなら「管理人のみ閲覧できます」の表示も無ければいいんだろうけれども、
そうなるとぼくのひとりごとみたいになっちゃうし。
まあメール出せば済むことではある。
ただメールって結構勇気いるもんなのかもしれない。
というよりぼくが怖がられてるだけかな?
Secre

Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性格:おとなしいほうだと思います
好きな食べ物:中華丼、ナポリタン、フルーツロール
苦手な食べ物:イカの塩辛
好きなタイプ:すっぴんの地味なデブ
苦手なタイプ:声の大きいひと
好きな場所:人の居ないところ
苦手な場所:ライブハウス(ライブに行く人間が気持ち悪すぎて吐く)

なかよくなれればいいね。
男ならくんで女ならちゃんで基本タメグチですがそれは友達ってそういうもんだし。
批判・中傷うけてたちます。死ぬまでお話しよう。

ツイッター:
https://twitter.com/niranomori

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
http://niranomori.h.fc2.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード