メラトニン

最近眠れない。
というか昼夜逆転している。
一度眠るのを我慢したらリセットするかと思ったが
2回ほど徹夜(徹昼?)しても眠れなかったので、
眠る時間の問題ではなく、狂ったサーカディアンリズムの影響のほうが大きいということが実証されたわけだ。
生まれてこのかた不眠などなかったし、むしろ常に眠い状態だったわけで睡眠薬など飲んだことはなかったけれど、
ちょっと戻さないといろいろ外界とつじつまが合わなくて困ることが多いので戻そうということにした。
何か月か前に精神科に行ったところメラトニンをもらった。
これはサーカディアンリズムを正常に戻すためのお薬のようで、
ぼくとしてはもっとすぐに眠れる強いのを欲しかったのだけれど、
そしてその精神科医は一応「強いのもあるけどどう?」みたいなお誘いもしてくれたけれど、
ちょっと怖かったのもあってメラトニンを処方いただいた。
あと不眠を相談すると鬱のチェックも同時にやるみたいだね。
きっと鬱の傾向があると睡眠薬ではなく抗うつ剤を処方するにちがいない。
抗うつ剤もらってもしょうがないので鬱なんてないフリをする。
メラトニンを何度かのんだが効かなかった。
そして一度昼夜逆転を治すことをあきらめる。
しばらくして今度は市販のジフェンヒドラミンで何度か試してみたが
やはり効かない。ていうかもともとアレルギーの薬のものみたいなので
これ飲んでアレルギーに弱くなりそうで怖い。
そして最近また別の精神科にドラッグをもらいにいったのだけれど、
昼夜逆転と伝えるとまたメラトニンをすすめてきた。
メラトニンは前にのんで効かなかったと伝えたのだけれど、
どんな飲み方したのか聴かれて、寝る前に飲んだというと、飲み方が違うという。
あれは寝る5時間前に飲み、毎日少しずつ寝る時間を手前にずらしていくものだということだった。
そんなこと前の医者は言ってなかったのに。
あと前に飲んでいた1回分の分量は多すぎると。
どうやらここの医者は前の医者より厳しいようだ。
いろいろメラトニンとサーカディアンリズムについての資料を見せて説明しはじめ、
そして毎日眠気の状態を記録するよういわれた。
なんかめんどくさいなあと思いつつも、
医者にもちゃんとしたひともいるんだなあと感心した。
もう話きくだけで少し眠気が発生するのだから、かなりの名医だろう。

テンション上がらないな

鬱かもしれない。
でも、死ぬわけにはいかないね。
こんなくだらない世の中のために、
こんなくだらない奴らのために、
自分が死ぬ道理なんてどこにも無い。

居場所なんてはじめから無かったんだよ。

今まで愛されたことなんて一度でもあったか?

20141117-0405

20141117-0405.jpg

20141116-2222

20141116-2222.jpg

20141113-0259

20141113-0259.png

オシアワセニ。

20141112-2348.png

楽しそうでよかったね。

20141112-2332.png

生きてても何も無いね

20141112-2324.jpg

チンカス共々死ね。

20141112-2303.png

クソクラエ

20141112-2242.png

なんかバカみたいだなあ。

今までなんだったんだろう。








Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性格:おとなしいほうだと思います
好きな食べ物:中華丼、ナポリタン、フルーツロール
苦手な食べ物:イカの塩辛
好きなタイプ:すっぴんの地味なデブ
苦手なタイプ:声の大きいひと
好きな場所:人の居ないところ
苦手な場所:ライブハウス(ライブに行く人間が気持ち悪すぎて吐く)

なかよくなれればいいね。
男ならくんで女ならちゃんで基本タメグチですがそれは友達ってそういうもんだし。
批判・中傷うけてたちます。死ぬまでお話しよう。

ツイッター:
https://twitter.com/niranomori

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
http://niranomori.h.fc2.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード