映画を2本観たよ

たしか納会の次の日だったから12/29だったと思う。
なにかムシャクシャして無差別殺人でも起こしそうだったので
そういうときは映画。

朝は
トロン・レガシー
http://www.disney.co.jp/tron/
を観に行った。
前作のトロンは子供の時に観に行った。
はじめて映画館に行って観たのがこの映画だった。
前観たときは未来的な映像でワクワクしてたよ。
今回のは、逆に面白かったかな。
CGでやるところをあえてアナログでやるところがいい。
CGぽいアナログのウザさがなかなか気持ちよかった。

午後は
ゲーマー
http://gamer-movie.tv/
を観に行った。
偶然2本ともゲームっぽいのになった。
この映画は前評判がかなり悪かった。
あまりに人気が無いために大きい映画館から小さいところ(銀座シネパトス)にシフトされてしまったという。
そんな小さい映画館だったけどもそれでもガラガラだった。
映画の内容だけれど
これが最高に面白かった。
FPSとかMMOやったことあるひとなら大笑いできると思うんだけれども、
映画のレビュー書くような人はゲームはやらないのかもしれない。
あと表現がかなりシニカルで、あちこちにケンカ売ってる感じなので、
そこらへんも社会的に抹殺される要因なのかもしれない。
でもああいうえげつなさは現実のネットをよく表現してると思うし、
それが感じられないとすれば
日本ではネットで遊ぶひとはまだまだ少ないということかもね。

ひとはみんなひとりなんだって。

20110117-1235.png

家族の絆を児童ポルノ反対貞操を守れ

クリスマスの一週間前の日曜だから12/11だったと思うけど、
近所でデモがあった。
このあたりは右翼が大挙して押し寄せたりと
なにかとにぎやかな場所で、
そのデモも100人くらいの結構大規模だったけど
周りの人も大して気に留めることもなかった。
ぼくはなんとなく信号待ちでながめていたけれど
少し違和感があり、
よく見ると子供が多かった。
子供たちが統率のとれた掛け声で規制しろと叫ぶ。
結構楽しそう。
多分、だれかにやらされているんだろう。
プラカードも精巧にできていて、自分たちで作ったんじゃあないだろうね。
主張に使われてる言葉を検索したら、宗教団体の名前が出てきた。
べつにどんな主張しようがかまわないと思うけど、
子供にやらせるのは、やっぱり卑怯だね。
20110113-0049.png

職場で嫌なことを言われた。

死ねばいいと思った。
何を言われたかはもう覚えてない。
殺し合いも多分感情の延長で、
理由とか必要性とか、
どうでもいいんだろうね。
だって忘れてるんだから。

ほつれる

20110112-0123.png

メリークリスマス

ちょっと遅れてしまったね。
わりあい落ち着いてたから。
でもまた出てきましたよ。
世の中が地獄なら、
ぼくはいつでも生きていられるよ。
最低な世の中でよかった。
ことしもよろしく。死ね。
Pagetop6
プロフィール

韮崎圭介

名前:韮崎圭介
性別:男
生年月日:1971.5.11
趣味:オナニー、ゲーム
住所:新宿区
性癖:受け

仲良くなれればいいね。

ツイッター:
https://twitter.com/niranomori

ピクシブ:
http://pixiv.me/niranomori

メール:
niranomori@yahoo.co.jp

ホームページ:
https://niranomori.x.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード